進化した驚きの技術|世界に一つしかないオリジナルプリントのTシャツを作る
ウーマン

世界に一つしかないオリジナルプリントのTシャツを作る

進化した驚きの技術

衣類

印刷に隠された秘密

技術進歩とともにTシャツの作成技術も進化を続けており、近年ではシルクスクリーン印刷という技法が多く使われています。これはTシャツの繊維に対して塗装を施す時に、塗装を施す場所と塗装を施さない場所が用意された版画の版を作り、その上から塗装を施すという技術です。この方法でTシャツにプリントが施された物を作成すれば、アーティスト等の顔写真をプリントしたTシャツも用意に作成できるのです。そのため大手のTシャツ作成業者では、このシルクスクリーン印刷を使って作成している業者が多く、個人でも簡単に依頼できるのでプロと同等の出来栄えのTシャツを作成する事ができます。また版画の版さえ作成すれば複雑な形状もプリントできるので、自分がデザインした物をTシャツの模様にする事ができます。

プリントデザインの注意点

プリントデザインは様々な技法が存在しますが、多くの場合版画の版を先に作成する事になります。ただし複雑な形状や写真等をプリントする場合、使う色も多くなるのでTシャツ一着の作成コストが高くなってしまう点に注意してください。特に写真の場合は模様等と比較して色が大量に使われる事も多いので、さらに注意が必要です。しかし作成コストを抑える方法もあります。写真をプリントする時に白黒にしたりするとコストを抑えられるのです。この他にも大手業者では大量注文をすると割引されたり、Tシャツにプリントする場所を少なくし、必要な版を少なくする等してもコストを抑えられるので事前に確認しておきましょう。また最近ではメールや電話で見積もりもやって貰えるので、事前に何通りかのプランを用意して費用を確認してから依頼するのも良い方法です。